ピラティスゼミ
ピラティスの基礎知識
ピラティスの基礎知識
【ピラティスの基礎知識】人気の秘密・ヨガとの違い・インナーマッスルを鍛える効果をご紹介ピラティスとヨガとの違い、筋肉(インナーマッスル)を鍛えることで得られる効果、ピラティスの素晴らしさを確認しましょう。
ピラティスの基礎知識 カテゴリ一覧へ >>
ピラティスの効果について
ピラティスの効果について
【ピラティスの効果について】ダイエット・姿勢矯正・美容効果・筋力アップなどの効果を検証ピラティスはアスリートも取れ入れており、ダイエット・姿勢矯正・美容効果と特に女性に人気!筋力アップが望めるから男性にもオススメです!
ピラティスの効果について カテゴリ一覧へ >>
ピラティスを実践する
ピラティスを実践する
【ピラティスを実践する】準備体操や胸式呼吸といった基礎や、腹筋・背筋などを鍛えるポイントとマシーンピラティスを紹介ピラティスで正しく効果を得るための準備体操や呼吸法、腹筋・背筋・腕・胸などを鍛える際のポイントをご説明します。
ピラティスを実践する カテゴリ一覧へ >>
ピラティスを始めよう
ピラティスを始めよう
【ピラティスを始めよう】DVDの動画で手軽に!教室に通って習うだけじゃなく資格取得でインストラクターに!?ピラティスはDVDなどを使って一人ですぐに始めることができ、スタジオでのレッスンで本格的に学ぶこともでき、インストラクターの資格取得も可能です。
ピラティスを始めよう カテゴリ一覧へ >>

ピラティスゼミ

ピラティス

ダイエットやエクササイズとしてのピラティス多くの女性にとって、「スリムですらっとした身体」は美の象徴の一つであり憧れの的であるといえます。
スリムな身体を得る為に、女性たちはダイエットやエクササイズに挑戦していくのです。

そんな女性たちに注目されている新しいエクササイズ・ピラティスについて紹介していきます。

ピラティスゼミ〜身体の中から筋トレしよう!

続けやすく効果が高いピラティス「栄養バランスの取れた食事をしっかり取り、毎日運動してカロリー消費量を増やす」のがダイエットの王道といえますが、「毎日運動すること」が一番難しいものです。
そのため、ジョギングのようなカロリー消費量が大きく疲れやすい運動を選んで挫折する人も少なくないものです。

無理せず楽に出来て、なおかつ効果が高いダイエット向けの運動として注目されているのがピラティスなのです。
ピラティスとはどのような運動なのでしょうか?

ピラティスがダイエットに向いている理由は?

リハビリテーションプログラムから始まったピラティスピラティスは、体操やダンス・ヨガ・空手・マーシャルアーツ・ボクシングなどの複数の運動を研究して作られたリハビリテーションプログラムが起源といわれています。
リハビリは、長期に渡る入院生活で筋肉が衰えている人が日常生活に復帰する為に行うトレーニングなので、身体が回復するまで反復して行えるような内容で無ければなりません。

逆に言えばリハビリテーションは健康な人であれば無理することなく長期間に渡って続けられる運動になるということです。
そのため、ピラティスは長期間運動を続ける必要があるダイエットに向いた運動であるといえます。

ピラティスによる健康増進効果とは?

インナーマッスルが鍛えられるピラティスはダイエットだけでなく、健康の増進にも大きな影響を与えます。
ピラティスは胴体の中心に存在する深層筋(インナーマッスル)を鍛錬するため、背筋が伸びて姿勢が良くなるという効果があります。

姿勢の悪さは身体のバランスを崩し、肩こりや腰痛・頭痛などの原因になってしまいます。
背筋がピンと伸びると身体のバランスが取れた状態になり、肩こりや腰痛を和らげてくれるのです。

また、ピラティスを続けることで身体の動かし方が洗練され、転びにくくなるという効果があるといわれています。

男女を問わないピラティスの奥深さ

女性はもちろん男性にも効果的ピラティスはダイエット目的で実践する女性が多いためか、女性向けの運動であるように思われがちですが、男性にとっても有益な運動であるといえます。

男性は筋肉トレーニングやエクササイズを行う場合、ダイエットよりも筋肉の強化に主眼を追いている事が多いものです。
しかし筋肉は鍛えれば鍛えるほど硬く大きくなり、身体のバランスを悪くしてしまうものです。

筋肉を鍛えられて、なおかつ身体のバランスを悪化させないピラティスは「見栄えが良いだけの筋肉」ではなく「実用的な筋肉」を作るのに最適なエクササイズなのです。

スペースがあればいつでも出来る!

いつでもどこでもできるピラティスピラティスは特別な道具が無くても、畳一畳程度の横になれるスペースさえあればいつでも実践できるエクササイズです。
飛んだり跳ねたりする必要がないので特別な設備の無い自分の部屋でも出来ます。

こういった手軽さ・気軽さも運動の長期継続には重要な要素となります。
思い立った時に実践できるピラティスは飽きっぽい人にも自信を持って勧められるエクササイズなのです。

  • 美容効果 - 身体を引き締め魅力アップ
  • 腹筋を鍛える - ウェストを引き締めよう
ピラティスゼミ-注目記事ランキング