ピラティス
マシーンピラティスピラティスを実践する

マシーンピラティス

マシーンピラティス

ピラティス

機械を使ったピラティス運動には身体一つで行えるものもあれば、何がしかの道具が必要なものもあるように、器械を使うエクササイズもあります。
器械を上手に使えば負荷のコントロールや正しい動きの補助などの多くのメリットを得ることが出来ます。

ここでは、器械や器具を使うマシーンピラティスについて紹介していきます。

マシーンピラティス〜機械を使うエクササイズ

マシーンピラティスのメリットダイエットのために行うエクササイズは、出来れば自宅でも出来るような簡単で特別な器具が不要なものであるべきといえます。
しかし、器具や器械を使ったエクササイズはコスト面での負担は大きいものの、コストに見合うだけの効果を持っているものです。

器具・器械を使って行うマシーンピラティスにはどのような種類とメリットがあるのでしょうか?

器具や器械を導入するメリット・デメリット

エクササイズ用の器具・器械は安い家庭用で数千円、フィットネスジムにあるような高いものになれば数十万円と導入コストが必要になるのが最大のデメリットです。
また収納・設置スペースも場合によっては必要になるため、日本の住宅事情にも左右されるのが悩みです。
しかし、エクササイズに特化されている器具・器械の導入は、エクササイズの効率化と運動量の向上を齎します。

身体一つで行うエクササイズは自分の体重以上の負荷を筋肉に掛けることが出来ませんが、器具・器械を使うと体重以上の負荷を加えることも、負荷を小さくすることも出来ます。それに説明書どおりに正しく器具・器械を運用すれば、正しい動きも自然に出来てくるというメリットもあります。

つまり、器具・器械を利用することはエクササイズにおける正攻法の一つなのです。

マシーンピラティスに使う器具・器械は?

マシーンピラティスには、フィットネスジムで専用器械を使って行うものから自宅で器具を使って行うものまでが含まれています。
どのような器具・器械が使われるのでしょうか?

バランスボール

樹脂素材を使った柔らかく丈夫なバランスボールは人が乗っても破裂しないため椅子代わりになり、マシーンピラティスにも活用されています。
椅子代わりになるような大きいものやバスケットボール大のものと大小合わせて用意しておくと便利です。

ヨガマット

寝た姿勢でエクササイズを行うことが多いピラティスは、硬いフロアで行うと背中や腰に痛みを感じてしまうが度々あります。
そこで、柔らかく衝撃吸収性の高いヨガマットの出番です。

ヨガマットを床に敷けば、フロアの硬さが緩和され痛みを予防してくれます。
マシーンピラティス以外にも役に立ってくれるエクササイズの必須アイテムです。

レジスタンス・サークル

レジスタンス・サークルは、「抵抗する輪」という意味の通り押したり引いたりに合わせて発生する反発力を使って身体に掛かる負荷を強める器具です。
エクササイズの際に手で押したり、足に挟んだりすると効果を発揮します。

リフォーマー

リフォーマーはリハビリ用ベッドをピラティス向けに改良したマシーンピラティス用の器械です。
数百種類に及ぶピラティス・エクササイズを行うことが出来るため、導入しているフィットネスジムやピラティススタジオも少なくありません。

しかし、シングルベッドと同じ大きさなので設置スペースを大きくとるというデメリットがあるため個人所有に向いていないのが欠点です。

【ピラティスゼミ】コンテンツ分類
  • 【ピラティスの基礎知識】人気の秘密・ヨガとの違い・インナーマッスルを鍛える効果をご紹介
  • 【ピラティスの効果について】ダイエット・姿勢矯正・美容効果・筋力アップなどの効果を検証
  • 【ピラティスを実践する】準備体操や胸式呼吸といった基礎や、腹筋・背筋などを鍛えるポイントとマシーンピラティスを紹介
  • 【ピラティスを始めよう】DVDの動画で手軽に!教室に通って習うだけじゃなく資格取得でインストラクターに!?
【ピラティスゼミ】コンテンツメニュー
  • 美容効果 - 身体を引き締め魅力アップ
  • 腹筋を鍛える - ウェストを引き締めよう
注目記事(ピラティスゼミ)ランキング